各テーマをクリックすると保険ランキングページに移ります





国内旅行保険・海外旅行保険とは?  分かりやすく 簡単に説明


旅行保険を分かりやすく、簡単に説明

国内旅行保険とは 海外旅行保険とは
損害保険の一種で、旅行中に病気やケガをしたときの医療費や盗難に遭った際の補償などをしてくれるのが海外旅行保険・国内旅行保険です。基本的に旅行中に生じたケガや疾病の治療費、器物破損などの際の損害賠償、携行品の盗難の際の損失補償などを目的とした保険なので掛け捨てのタイプの保険となります

旅行保険の補償
保険料は渡航先や旅行の種類・旅行期間・保証範囲などによって異なります。
また、旅行保険では、様々な補償が用意されています。

入院保険金
偶然な事故によるケガが原因で入院された場合、費用が補償されます。

通院保険金
偶然な事故によるケガが原因で通院された場合、費用が補償されます。

治療費用
旅行中にケガや病気の治療を受けた場合、費用が補償されます。

救援者費用
入院したことにより親族が現地に駆けつける場合で、救援者の現地への交通費・宿泊費等が補償されます。

賠償責任
お店の商品を壊した、ホテルの客室を水浸しにしたなどで損害賠償を負った場合や、他人にケガをさせたり、他人のものを壊して損害を与えた場合など。法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を被った場合に保険金を支払われます。

携行品
旅行中に物が盗まれたり、ビデオカメラなどを壊してしまった場合、補償されます。
因みにパスポートなど携行品を紛失したときや置忘れは補償されません。

傷害死亡・傷害後遺障害
旅行期間中の事故が原因で死亡した場合、または後遺障害が生じた場合、補償されます。

留守宅家財盗難
旅行中に留守宅の家財が盗難により損害を受けた場合、補償されます。

航空機遅延費用
航空機の出発遅延などにより宿泊代・食事代などを自己負担した場合、費用が補償されます。

航空機寄託手荷物遅延
飛行機の手荷物の到着が遅れて身の回りの品を購入した場合、費用が補償されます。









posted by popcity at 17:23 | 保険の種類>旅行保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする